FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009 Hawaii ~カイルアゲストハウス~

2009年08月27日
まだ到着日の続きです。長いですが。。。

今年の我が家のハワイの始まりは、ここ

「カイルアゲストハウス」

で過ごすことから始まりました。
この日から4泊滞在しました。

独身のときに初ハワイで、お友達とThe Busに乗ってたどりつき、美しいカイルアを見たのがはじめてのカイルア。
それからりーたんが5歳、ちろたん1歳、私の母パパさんとおもに再びタクシーに乗り訪れたのが2回目。
そして昨年、2度ほど訪れた。いつも、駆け足で過ごすためなかなかゆっくりとこの町をみたことがなかったのですが、昨年バンをチャーターして周ってもらった際に、けっこういろいろとあるんだなと思ったことと、時間を気にせずにこのビーチで過ごせたら素敵だな~と思ったこと。
そこから、カイルア滞在という計画が浮上してきました。
いろいろバケレンも調べたりした結果、実際に泊まられた方のブログなどもあり、いいな~と思ったこのバケレンに決定したわけです。
しかも、メールでのやりとりも迅速で、日本語も少しわかってくれるようでしたから♪
ただ、前の記事にも書いたように、私達が滞在してるときにはオーナーのWillさんは不在だったのが残念でした。

バケレンのほうの紹介もしていきたいのですが、あまり写真撮っていないです。。。
少ない画像ですが、お楽しみくださいませ(笑)

P1030256_convert_20090819131548.jpg

クイーンサイズのベッドが1台。それと、折りたたみのマットレスが同じ大きさであり、それを私とりーたんで一緒に寝ました。

P1030257_convert_20090819131703.jpg
テレビも薄型でした。この電気スタンドがかわいかった~

P1030258_convert_20090819131748.jpg
キッチンです。コンロは電気式。なので、我が家は朝くらいしか使いませんでした。
炊飯器は、とてもよかったですよ~タイマーも使えたし。ご飯がおいしく炊けました。
アリさんは常にいましたけど、それもまた自然との共有ということで。
キッチンの奥に、バスルームです。バスルームは、シャンプーやリンスなども備え付けてあり、タオルもトイレットペーパーも十分ありました。


P1030369_convert_20090819131914.jpg

これは、ラナイですね。この場所は広かったです。朝は小鳥のさえずりが聞こえてきて、気持ちのよい朝を毎朝迎えていました。見えてる方向に、ビーチがありますが、ここからは見えません。

P1030370_convert_20090819132434.jpg

ラナイの反対方向からの景色。鳥の巣箱がありました。

P1030368_convert_20090819132523.jpg
キッチンからみた景色。

ゲストハウス2

入り口のポーチの横には手作りのブランコがありました。
ちろたんは、毎回このように遊びましたよ^^

ゲストハウス

パーキングから。
外からはこのようにお部屋の様子はみえません。車の向こう側が入り口になっています。

お部屋は2部屋あります。まったく隣り合っていないので、静かに過ごすことができました。
お部屋の下が、ランドリールームになっており、我が家は毎日お洗濯。
その場所に、ビーチで使うものもおいてあり、自由に使えました。

カイルアタウンからは、車で5分くらいなのでとても便利な場所だと思いました。

私はと~~~~~っても気に入ったのですが。
子供達は、海が見えないところがマイナスポイントだったようで(笑)あ、パパさんも・・・(爆)


「去年のノースのお部屋のほうがよかったな
と言っていましたけど(爆)
ノースのバケレンは、お部屋をでたらすぐにビーチだったから、いつでもすぐにビーチにいけたからかもしれないですね。
贅沢な!!!

Willさんがいてくれたら、またもっと違った印象もあったのかもしれないとも思っています。

そういいながらも、すっかり自分のおうちのようにくつろいでいましたけど

私達がここを後にしてから数日後。
友達のひろりん母子もこのバケレンに滞在していました。お部屋は、もうひとつのタイプだったようですが、その際に、Willさんから我が家にメールが何度か送られてきていました。
ひろりん母子が満喫してる様子送ってくれてたのですが、ほんとうに優しそうなWillさんでした。

今度カイルアへ行った際には、改めてお礼を言いたいなとおもっています

夜は本当に静かで、その静かさが臆病者のちろたんは2日ほど怖がって、寝る前にないてました(笑)
朝は、鳥に泣き声で起きるという、本当にのどかな時間でした。

カイルアタウンも、スーパーもあるし、大好きなロングスもあるし

カイルアの町の中も、車のスピードなどがゆっくりと感じられたのは、ワイキキから戻ったとき。
時間の流れ方が違うんだな~と思いました。

昨年のノースの滞在とまた違った時間を過ごすことができたことに感謝しています。
少し長くハワイにいられるときは、またこういう風な過ごし方をしたいなと思いました。

詳しくは、HPのほうでご覧くださいね。

日本語で書かれてるので、わかりやすいですよ~。
おいしいものの食べれるところも多いし、ショッピングもできちゃうし。
人が少ないので、買い物がしやすいな~って思いました。


カイルアゲストハウス  → クリック

また絶対に訪れたいと思います

mahalo!!!
スポンサーサイト



2009 Hawaii | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME |