05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

私のハワイ感

2007年04月21日
先日、アメリカで銃による悲しい事件があった。

このときに、まったく日本との銃に対する考え方の違いを思いました。

ハワイもアメリカ。
日本語がある程度通じたり、何度も行ってるからとかなり安心して行ってるのは、今まで私がハワイに行って、怖い思いをしたことがないからだと思う。

21歳のときに、友達と初めてハワイへ。そのときは、若いから英語なんてしゃべれなくても、バスに乗っていろんなとこに行った。カイルアも、なかなかこないバスに痺れを切らし、1時間くらいわけのわからない道を歩いたり。
そのあとの、2度目のハワイもノースまでバスで行き、目的地でないとこで降りて、まったく自分たちのいる場所がわからないのに、どうにかなんとか帰りも帰ってきた。
怖いなんて思ったことなかった私。

そのあと、結婚するまで友達とハワイに行った回数は。。3回。
いつも同じお友達と行ったかな~。
そのうちの一人のお友達は、現地の人と仲良くなるのがとてもうまくかった。
私は、ものすごく警戒心の強いタイプだったので、本心は怖かった。
でも、一緒に行動はしていたの。
今思うと、ちょっとぞっとするかもって思うこともあった。
何もなかったから、無事だったから、いまだに「あの時は楽しかったね~」と話せるけど。

疑いだしたら、きりがないし、最初から疑って人を見ることは悲しいことだからしたくはないのだけど。

ハワイにいくと、というか、海外に行くと、本当にものすごく警戒心を持ち合わせてる私がいるのです。
幸せなことに、まだ怖い思いをしたことがなく、逆に、楽しいことのほうが多いのだけど。

お友達のくろっちが、ハワイで怖い思いをしたことを聞いたり、在住のmangoちゃんからもお話を聞いたりすると、やはりハワイはアメリカなのだな~って強く思います。

前に、母が初めてと私たち家族と一緒にハワイに行ったときに、母は一人で近くを散歩してくるといッたのですが。
私は、心配で心配で
「かばんは、肩にかけて離しちゃだめだよ!!エレベーター降りてから、後ろ向いて誰もいないかみてから部屋に入るんだよ!!」
とか、口うるさくいってしまった覚えがあります。
母は、笑ってたけど(笑)

ハワイへ渡った回数はある程度あるけれど、まだまだ本当のハワイを私は知らないのかもって思います。

短い期間でいくわけだし、今は子供もいると行動の範囲も狭いし。
子供がいるからこそ、こういった安全面ももう少しよく考えていこうかなって思ってます。
英語がうまく話せないので、なんだか損してるときがあるような気もする・・

だけど、ハワイではとても親切にされることが多いので、なんの不安もなくすごしてるのは確かなのです。
助けてもらうこともとても多いし。。
ハワイの「アロハスピリッツ」をとても感じます。

表だけのハワイも大好きだけど、裏にあるシビアなハワイもあるってことを思いながら、またハワイを楽しめたらなって思ってます。

そういったことを教えてもらえる人たちがまわりにいる私は、幸せだな~とも思います。

そういうこと全部含めて、ハワイが大好きになりたいな~


mahalo!!


スポンサーサイト
Hawaiiへの思い | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
同感☆
ハワイって観光地っていう場所柄、マイナスイメージになるような情報を極力外に出さないよね。
だから、『こういう事件があったんだけど日本のニュースでやってた?』とか『こんなことが起きても観光客が起き出す前に処理されちゃうから分からないんだよ』な~んてことを在住の友だちから聞くと、私ってハワイのことを知らないなぁ・・・って思ってたよ。
でも、観光で来る人が多い場所だけど、しっかり生活している人もいるわけだから、いろんな事故や事件が起こるのは当然だよね。
自分がいかに巻き込まれないか・・・犯罪のターゲットにされないための予防策はたくさんあると思う。
ちおりんの警戒心は決して大げさではないし、必要なことだよ。
それに自分の勘も信じなきゃね。この人は要注意だなとか、ここは早く離れた方が良さそうとか・・・。
なにか感じるよね、そういう危ない雰囲気は。

これからも自分や家族の身の安全を考えた上で楽しいハワイにしたいね♪
そうだね~
ついつい、あの気候とロコの優しさに安心しちゃう所があるよ~
私も怖い経験をしたことがないので
ついつい・・・油断してるのかも^^;
英語が流暢に喋れるようになりたいよ~

今ね、私のクラスに外国の子達がいるの!
ここぞとばかりに話してる^^
日本語もある程度分るし、話し相手になってくれる^^
その子のお母さんがまたいい人なのよ~
一生懸命に日本語で話しかけてくださってね!
この子はアメリカンスクールに行かずに
うちの娘と同じ公立の日本の小学校に通ってるの^^
日本の文化に触れたいんだって~~
日本を受け入れない人も多い中、こういう人達を見ると
何だか嬉しくなってくる自分がいます^^
かなり・・・話がそれたけど(;´▽`lllA``
♪ママミちゃん
そうなんだよね。
生活してる人たちがいるわけで。
やはり、毎日なんらかはあるのだよね。
それをみていなかったり、知らないだけで実はいろんなことが起こってる。

自分の実は自分で守るってことも、きちんと頭に入れておかないとね。
特に、子供もいるわけだから。
浮かれてばかりいてはいけないと、いつも思ってはいるよ。

そんな中でも、せっかくのんびりしにきてるのだから、楽しもうって気持ちも忘れないけどね。
♪ひなちゃん
日本語が通じても、英語で何か言ってるときあると、なに言ってるのかな・・って思うもんね。
それに、話しかけられてもっといいたいことあるのにいえなかったり。
やはり、英語圏にいくんだから、英語は必要な気もするよね。
そのほうが、もっといろいろ感じることができそうだし。

ひなちゃんのお友達が、日本を大好きになってくれるといいね~
たくさん、いいとこ教えてあげてね♪
そだね、
独身時代は自分一人だから、振り返れば冷や汗モノの思い出が山とあるけど(笑)、今はお母さんだものね?
今はハワイにいたって、ニホンにいたって危険に遭う時は遭うと思うのよね?物騒な世の中になってきて、なかなか気が休まらないかも知れないけど、親切なヒトに出会えた時ってとっても嬉しいよね♪
何だかまとまらない文になってしまったー!
♪mangoちゃん
独身時代の思い出は思い出で、またそれも楽しく^^;

たしかに、mangoちゃんのいうように、どこにいたって危険はあるからね。
そんな中で、いい経験したりできるってことも素敵なことだと思えるようになりたいし。
そういう思いをするからこそ、またハワイに行ってしまうような気もするの。
でも、住んでる人のお話を聞けるのも、ほんとうにありがたいっす!!
mangoちゃん、ありがとね^^

これからも、家族で楽しいハワイが過ごせるようにしていこうと思ってるよ♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。